ビジネスでの成功を願う起業家は非常に多いことでしょう。

起業家だけでなく、「自己実現」「願望実現」というジャンルも含めると、「成功」に期待する人はとても多いようです。

 

しかし、どんなにすごい夢や志を掲げていても「成功する人」と「そうでない人」に別れてしまいます。

この差は何でしょうか???

 

単純に「モチベーション」の差だと回答する人もいるようですが、果てして大切な要素とな何でしょうか??

 

 

巷には「ノウハウ本」「スキル本」をはじめとして、ネット上での書き込みやHP、動画等々において「成功法則」は多数語られています。

「世紀の大発見!!」と言う雰囲気の見出しも目立ちますが、実際に蓋を開けてみても、そんなに驚くような内容ではないことが多々あります。

 

世の中に出回っている「情報」は非常に多く、たくさんの人がその「情報」に触れています。

画期的なものと言うのは数少なく、「ノウハウ系」も混合させたような「類似オリジナル」のものも多く感じられます。

 

「情報」から隔離された環境に存在している人を除けば、現在「知識」がないという人は珍しいでしょう。

つまり、成功法則も成功方法も、多くの人が「知識」として有している状態です。

 

 

しかし、ここで非常に重要なことがあります。

「知識」「知っている」と言うことだけでは、役には立たないと言うことです。

 

例えば…

人生で一度も水で泳いだことの無い人が、スキル本で完璧なまでに泳ぎの型をマスターしたとしましょう。

さて、プールに入って、上手に泳ぐことができると思いますか???

 

想像以上に「息継ぎ」が難しいと感じたり、予想していたように浮かなかったり、もしかすると溺れてしまうかも知れません。

 

笑い話のような例えですが、これは「知識」「知っている」と言うことだけが充実していても「成功」できないと言う証です。

 

大切なことは「知っている」と言うことよりも、「できる」と言うことです。

「できること」の数を増やすことが、自己実現や成功への一番の近道となります。

 

 

「そんなこと知っているよ!」と反論されるかも知れません。

しかしそれは「知っている」と言う「知識レベル」の話です。

 

「成功者」は、自分の「できること」をしっかりと増やしていきます。

それは、一気に多くのことを「できる」ようにするのではなく、確実に1〜2個程度のタスクを確実に「できる」ようにすることです。

 

人間は一度に多くのタスクをこなせません。

「シングルタスク」が最も効率が良いと言われます。

 

新年の時「今年の抱負」を掲げたことがありますか?

これは一度に多くの「抱負」を掲げてはいけません。

たった一つに絞ることが大切です。

 

 

「できること」を1つずつ確実に増やし、「できること」の数をたくさん持つことが「成功」への重要な秘訣です。

 

「あれもしなければ!!これもしなければ!!」と、日常の仕事は多く存在しますが、予定の全てを書き出し、重要な順番を割り振りましょう。

そして1つ1つを確実にクリアすることが大切です。

 

日常業務も夢の実現も要領は同じです。

自分の叶えたい順番をしっかり書き出して、優先順位をつけて、1つずつ「できること」に変えていきましょう。

この1歩が必ず大きな願望実現に役立ちます!

 

 

本日は以上です、ご清覧ありががとうございました。

 

 

先ずはお金を掛けずに、無料で勉強しましょう!

      ↓↓↓

【ストレスフリー集客!7日間集中無料メルマガ】 読者登録フォーム