今回は「集客のウソ」についてお話しします。

結構過激な表現ではありますが、決して冗談でもありません。

多くの人が騙されてしまう「落とし穴」であり、盲点レベルのお話です。

 

しっかりと盲点を理解して、「集客」とは何かを理解しましょう!

 

 

ズバリ「集客」とな何でしょうか?

多くの集客メソッドでは「理想の顧客」を想像しましょうと言います。

 

「ペルソナ」「小人」と言うものです。

 

しかしこれには大きな…いえ、大き過ぎる「落とし穴」があります。

それを理解できないが故に「集客」に苦労する結果になります。

 

 

「たくさんのお客様を集めたい!」とは、どんな人でも思うことです。

独立起業した人であれば尚更でしょう。

 

「集客」とはそんな簡単なものではありません。

コンサルタントの先生が言うように簡単でありませんし、集客セミナー等のノウハウで誰もが簡単に達成できるものでもありません。

 

 

「理想のお客様」=「ペルソナ」「小人」と言う方程式自体が、実は大間違いです。

そんなことを言うコンサルの先生やセミナーは「大嘘つき」だと思うでしょう。

 

理想のお客様とは、既存顧客のことです。

開業間無しの人であれば、真実を述べてくれる知人のことです。

 

 

「ペルソナ」の幻想に惑わされると、ツボにはまります。

本来「ペルソナ」自体が空想の世界の人物なので、「ニーズ」「悩み」も全て「空想の世界」になります。

 

あまりにも「ペルソナ」に焦点を当てるコンサルやセミナーが多いように思いますが、追い過ぎることは正しい選択ではありません。

本当に大切にすべきは「既存客」です。

 

 

集客に困った時は「既存客」の意見を聞きましょう。

コンサルタントの先生もセミナーにも、「集客」の答えはありません。

全ての答えはマーケット(市場)にあります。

 

お客様を大切にしましょう!

そしてお客様の声を大切にしましょう!

全ての答えは「お客様」です。

 

本日は以上です、ご清覧ありががとうございました。

 

先ずはお金を掛けずに、無料で勉強しましょう!

      ↓↓↓

【ストレスフリー集客!7日間集中無料メルマガ】 読者登録フォーム