「新規顧客獲得」のために、普段どんな営業活動をされていますか??

 

リアル店舗を構えた「小売業」であれば、地域にチラシや広告を打つこともあるでしょう。

しかし、どれくらいの新規客が獲得できていますか??

 

さらに小規模事業主様のサービスメインの業種の場合は、どうやって新規顧客を獲得されていますか??

多くの事業家が頭を抱える問題が「新規客の集客」です。

 

 

小規模事業主や、個人事業主の場合、知人の口コミを除けばほぼ全て新規顧客は新規開拓をしなければいけません。

 

どこの誰かも分からない人からは、誰も物やサービスを買うことはありません。

自分を知ってもらうこと、自分の商品やサービスを知ってもらうことが真っ先に大切な仕事になります。

 

どんなに仕事が良くても、優れた商品やサービスがあっても、認知されていなければ購入者は永遠にゼロのままです。

となると、必要不可欠なのが「新規顧客獲得」です。

 

この「新規顧客」を一見すると魅力的ですが、実は「信用」を得るために膨大な時間と費用を必要とします。

見渡せばたくさんの人がいるので、全員がお客様になってくれてくれそうに見えますが、なかなかそうは上手くはいきません。

 

 

開業当初は「紹介」「口コミ」を頼りにした営業活動を行う人が多いでしょう。

しかし、人脈は増えてもなかなか商売に直結したり、売上に反映することは稀です。

 

どんなに素晴らしい商品やサービスがあっても、認知されてなければ無用の長物です。

 

営業先が無くなり、多くの人が異業種交流会に参加します。

私も以前、知人に誘われて参加した経験がありますが、まさに肉食営業の格闘大会と言った有様でした。

 

自らの商品やサービスを売らんとばかりに、売り込みやアピールをしてきます。

 

しかし、このような営業で本当にお客様が見つかるのでしょうか?

 

 

商売は、「信頼関係」が最も大切です。

自分がお客様の立場なら分かることも、販売側の立場になった瞬間見失ってしまいます。

 

どんな良い商品でも、いきなり知らない人から購入したりするでしょうか?

 

まして、商品がはっきり見えないサービスなら、知らない人にお願いするでしょうか?

 

お互い紹介をし合う、リファーラルマーケティングと言うものがあります。

会員制にしたリファーラルマーケティングも存在しますが、もちろん会員制ですから有料です。

 

 

先日のブログでも紹介しましたが、先ずは無料でやる事が大切です!

 

いきなり高額な会員制クラブへの入会や、塾に入るのは得策ではありません!

 

また、精神的に無理な営業は長く続きません。

努力、気合い、根性が日本人は好きですが、あなたは肉食営業や異業種交流会が好きですか?

 

好きな方は構いませんが、苦手だと感じる人は、自分らしさを活かした集客手法で、あなただけのファンを作りませんか?

 

 

本日は以上です、ご清覧ありががとうございました。

 

 

先ずはお金を掛けずに、無料で勉強しましょう!

      ↓↓↓

【ストレスフリー集客!7日間集中無料メルマガ】 読者登録フォーム